読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

latest log

酩酊状態で書いたエンジニアポエムです。酩酊状態で読んでください。

Xorshift を JavaScript(WebModule)で

XORShift.js (ドキュメント) をWebModule で実装しました。

XORShift.js は、Math.random() の代替機能です。
ランダムシードを指定可能で、値の再現性も備えています。

XORShift.random(); // -> uint32 な数値

ランダム生成器は実質10行ほどの小さなプログラムですが、モジュールの作成作業はトータルで30分ほどです。

30分の内訳は、

な感じです。

WebModule をベースとすることで、 面倒な部分をカットできた良い例だと思います。

追記

(ε・◇・)з o O ( そのあと、シードの偏りを防ぐためのコードと
(ε・◇・)з o O ( シード設定直後に乱数を捨てる機能 XORShift.dump などを追加して
(ε・◇・)з o O ( 結局 1時間追加で実装してしまいましたなー