読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

latest log

酩酊状態で書いたエンジニアポエムです。酩酊状態で読んでください。

Chrome が 2014年01月に NPAPI プラグインをブロックする(らしい)件について

このエントリの賞味期限は 2014-04-01 です。

http://blog.chromium.org/2013/09/saying-goodbye-to-our-old-friend-npapi.html
http://jp.techcrunch.com/2013/09/24/20130923say-goodbye-to-npapi/
GoogleNetscapeプラグインAPIを利用したプラグインを2014年1月からブロックへ。Silverlight、Unity等はホワイトリスト

によると、2014年01月以降、古い NPAPI に基づいたプラグインをブロックするとの事です。

ここで言う「ブロック」とは、自動的に実行されず、ユーザが許可しなければ実行できないように隔離される状態を意味します。
または設定により、「完全に無視する」「許可を求める」「自由に実行できる」のいずれかを選択可能になるかもしれません。

Flash は既に、より新しい PPAPI に移行が完了しており、

http://news.mynavi.jp/news/2012/08/09/062/index.html
Win版ChromeFlashのPPAPI移植完了 - 安全かつモダンに

今回の件の影響を受けないようですが、多くのプラグインはいまだに NPAPI で動作しているため、恐らく問題となるでしょう。

Chrome のアドレスバーに chrome://plugins/ と入力することでインストールされているプラグインの一覧を見ることができます。

このPCでは、以下のプラグインが NPAPI で動作していました。

PPAPI 対応のブラグインを列挙する

JavaScript から PPAPI 対応のFlashが利用可能かを検出するには、DevTools から以下のコードを実行してみてください。

NPAPI と PPAPI を調べると色々と見つかります

未確認ですが、以下のようなお話もあるようです。幾つかは既に解決されているかもしれません。