読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

latest log

酩酊状態で書いたエンジニアポエムです。酩酊状態で読んでください。

周囲の協力を得つつ身軽でありつづけなければ、チャレンジなんて続けられるもんじゃないよ? という考え方

動かない手足を自由にしようと、突然転職する人がいますが、つまりそういう事なんだろうし、次の職場でもまた繰り返す事になるので、Job Hopper の烙印を押される前に、どうすればワークするフローになるのかを真剣に考えるべきかと思います。

やりたい事だけをやっている人の裏には、やりたくない事を押し付けられ、渋々やっている人達が少なからず存在します。
その方たちへの謙虚な気持と感謝の気持は忘れないようにしたいものです。

やりたい事をやった結果、成果が出たとしたら、それは周囲の影の協力があってこその成果です。それを忘れ、尊大/横柄な態度をとり、周囲からそっぽを向かれてしまったら、もうそのコミュニティでは活動ができなくなってしまうでしょう。

「お互い仕事でやってるんだから、感謝もなにも、給料もらってる訳でしょ?」という考えの方もいるでしょう。
しかし残念ながらこのような考え方をしている方は、たとえその言葉を直接口にしなくても言動の端々から周囲に漏れ伝わってしまうものです(本人はバレていないと思っているかもしれませんが)。
サトラレって怖いですね。