latest log

酩酊状態で書いたエンジニアポエムです。酩酊状態で読んでください。

Chrome for Android の起動オプションの指定方法について(調べてる途中)

Chrome には起動オプションというものがありまして、 --disable-gpu--enable-web-midi などの動作フラグを付けた状態で Chrome.exe や Chrome.app を起動すると、色々と隠し機能が有効になります。

OSごとの起動オプションの指定方法はchromium-with-flags に記載があります。

これによると、Chrome for Android でも PC と同様に起動オプションを指定可能とのこと。

adb shell 'echo "chrome <flags>" > /data/local/tmp/content-shell-command-line'

この辺の情報は、今後も色々と変化する前提で

起動オプションは非常に沢山あり、一覧を眺めているだけでお腹いっぱいになりますし、
以前は --enable-webgl フラグなどもありましたが、永続性はなく、割とフランクにスポイルされます。
使用する前に実際に使えるかどうかを調べたほうが良いでしょう。

また、起動オプションを格納するファイルパス /data/local/tmp/content-shell-command-line ですが、

以前は /data/local/tmp/chrome-command-line だったり
さらに前は /data/local/chrome-command-line だったりと、本物はどれ? みたいになっています。

この辺の情報は、今後も色々と変化する前提で対処しましょう。